狙うべき馬!今回は中京記念(GⅢ)の推奨馬をお伝えしていきます

tyuukyoukinen 中央競馬

前回の函館記念(GⅢ)の回顧を。

函館記念(GⅢ)は1着マイスタイル、2着マイネルファンロン、3着ステイフーリッシュで決まりました。

tyuukyoukinen

レースはマイスタイルが逃げてマイネルファンがその後ろを単騎で追走、その後ろの集団にステイフーリッシュがいました。マイネルファンロンが逃げるマイスタイルを直線でとらえたのですが、差し替えされてそのままゴール。

ステイフーリッシュは力で3着に持ってきた感じです。

マイスタイルはやっぱり逃げたほうがいいですね。それもタメ逃げじゃなくて後続を引き離しての逃げがベストでしょう。マイネルファンロンも2番手ながらせり掛けてくる馬がいなかったのが幸いしましたね。

ただ直線で差した後に差されたのは現状の力の差でしょう。ステイフーリッシュはパドックでガレ気味だったのでどうかと思いましたが、力で3着に粘った感じですね。

この後がちょっと心配です。レッドローゼスは現状の力は出せたと思います。函館の馬場が合わなかった感じですね。エアスピネルはなぜこのレースを選んだのかまったくわかりませんね。パドックも良くなかったしレースも13着、GⅠを狙える馬がこんなレースをしちゃあダメだと思いますけどね。

それでは中京記念(GⅢ)の推奨馬をお伝えしていきます。

1番手はカテドラルです。前走のNHKマイルカップ(GⅠ)は3着でした。今週も雨模様で馬場状態が鍵になりそうですが、この馬は新馬戦を重馬場で勝っているので大丈夫でしょう。

ハンデも53キロと恵まれたのであとは枠次第だと思います。外枠がほしいですね
2番手はプリモシーンです。前走のヴィクトリアマイル(GⅠ)は2着。実力的にはこの馬が1番だと思いますがハンデ55.5キロと良馬場でしか走ったことがないのはマイナス要素ですね。

3番手はミエノサクシードです。前走のヴィクトリアマイル(GⅠ)は6着。毎回のように出遅れるが33秒台の脚で追い込んできます。馬場次第ですが、直線の長い中京なら面白い存在です。

4番手はリライアブルエースです。前走の米子ステークスは2着でした。除外対象馬ですが、出てくればかなり面白いと思います。騎手も多分変わると思うので。

最後はロードクエストです。前走の安田記念(GⅠ)は12着でした。この馬は基本的に1400の馬だと思うのですが、ほかにこれといった馬がいないので推奨しておきます。力は登録馬のなかでも上位なんですけど、やっぱり距離が心配ですね。

中京記念(GⅢ)は今のところ登録馬が21頭いるのでどの馬が出走するのかわからないですが、出走しそうな馬を選んでみました。展開的には逃げるのはクリノガウディかコスモイグナーツかと思いますが枠次第で変わるでしょうね。あと天気次第ですけれど直線が長くなった中京なら差し馬が来ると思うので差し馬中心の選んでみました。

 

友達追加してネラブラブ!

大川啓次郎

ポチッとお願いします馬

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました