阪神JFはレシステンシア!来年の桜花賞が楽しみです。では朝日杯フューチュリティステークスは?

asahifuturitystakes 中央競馬

今回は朝日杯フューチュリティステークス(GⅠ)の推奨馬をお伝えします。

その前に前回の阪神ジュベナイルフィリーズ(GⅠ)の回顧を。

阪神ジュベナイルフィリーズ(GⅠ)は1着レシステンシア、2着マルタ―ズディオサ、3着クラヴァシュドールで決まりました。

1着のレシステンシアは逃げてそのままあがり3ハロン最速を出して圧勝しました。
逃げた馬に上がり3ハロン最速の時計をだされては、ほかの馬にはどうすることもできないですね。来年の桜花賞最有力候補です。

2着のマルタ―ズディオサも先行して2着に粘るのですから強いと思います。
3着のクラヴァシュドールは中団から直線でばてた馬を交わしただけなのであまり評価できないですね。
4着にはウーマンズハートが入りました。休み明けで少し太かったですかね。この馬も先行しての4着なので強いと思います。

1番人気のリアアメリアは6着でしたね。
全体的に早い流れで脚がたまらなかったんでしょうか?桜花賞に向けて立て直してほしいですね。
ルーチェデラヴィタは最下位でした。力が足りませんでした。

それでは朝日杯フューチュリティステークス(GⅠ)の推奨馬をお伝えします。

1番手はサリオスです。
前走のサウジアラビアレーシングカップ(GⅢ)を勝っています。
前走はおさえて先行して直線で先頭に立つと上がり3ハロン33.1秒の脚を使って後続を振り切りました。強い競馬だったと思います。

asahifuturitystakes

2番手はレッドベルジュールです。
前走のデイリー杯2歳ステークス(GⅡ)を勝っています。
前走は後ろからの競馬で直線で2着の馬がよれて、ぶつかりそうになりながら内ラチに進路を切り替えて差し切りました。
自在性があると思います。

3番手はタイセイビジョンです。
前走の京王杯2歳ステークス(GⅡ)を勝っています。
末脚はいいものを持っていると思うのでそういう展開になれば出番がありそうです。

4番手はラウダシオンです。
前走のもみじステークスを勝っています。
鞍上がルメール騎手なのも心強いです。

最後はウイングレイテストです。
前走のデイリー杯2歳ステークス(GⅡ)は2着でした。
まだまだ荒削りな面がありますがちゃんと走ればこのメンツでも上位争い出来ると思います。

今回は12月8日に行われた香港の国際レースについて話をします。
香港ヴァースはグローリーヴェイズが勝ちました。

ラッキーライラックや香港のエグザルタントを負かしての勝利なので決してフロックなどではないと思います。

香港スプリントのダノンスマッシュは負けてしまいましたが、次の香港マイルはアドマイヤマーズが勝ちました。
アドマイヤマーズもまだまだこれからの馬だと思います。

最後の香港カップはウインブライトが連覇を達成しました。
素晴らしいです。
香港の馬場って日本の馬場に似てるんですかね。
来年のジャパンカップもこれぐらい外国馬が来てくれたらなぁ~と思いました。

ではまた。

 

友達追加してネラブラブ!

大川啓次郎

ポチッとお願いします馬
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました